ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

<3>サポート継続 阻む異動

2017年3月15日
ミスズさんが大切にしている、ひきこもり当事者の集いで息子が書いた年賀状。担当者が代わった後、息子は集いに出なくなった=峡中地域

ミスズさんが大切にしている、ひきこもり当事者の集いで息子が書いた年賀状。担当者が代わった後、息子は集いに出なくなった=峡中地域

 玄関のドアが強く閉まる音に、ミスズさん=仮名、峡中地域=は不穏な気配を感じて足早に居間を出た。自治体が主催する、ひきこもり当事者の集いから帰ってきた息子が立っていた。「あの人に話しても分かってもらえない」。吐き捨てるように言い、部屋に閉じこもった。
 「あの人」とは、息子を支援する行政の担当者のこと。前任の女性職員の異動に伴い、交代したばかりだ。
●●●
 高校中退後、5年間ひきこもっていた息子を、ミスズさんは集いに連れて行った。当事者が社会生活を疑似的に体験できるプログラムが用意されていた。喫茶店で注文する。電話の応答をする。年賀状を書く。その様子を見守っていたのが女性職員だった。
 女性職員は...