ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

役員室 拝見!
有泉商事/テアトル石和代表・有泉忍さん

2016年12月26日 6時30分
「映画館を出た時に、少しでも考え方や人生が変わるような作品を上映したい」と話す有泉代表

「映画館を出た時に、少しでも考え方や人生が変わるような作品を上映したい」と話す有泉代表

テアトル石和は来年、開館50周年。「石和」の文字が点灯しないネオンにも味わいがある

テアトル石和は来年、開館50周年。「石和」の文字が点灯しないネオンにも味わいがある

スクリーンや座席もレトロな雰囲気

スクリーンや座席もレトロな雰囲気

2013年にデジタル映写設備を導入。有泉代表は「デジタル化して便利になったが、フィルム独特の味わいが好きだった」と話す

2013年にデジタル映写設備を導入。有泉代表は「デジタル化して便利になったが、フィルム独特の味わいが好きだった」と話す

今後の上映作品のチラシ。一本の映画が次の作品へバトンをつないでいく

今後の上映作品のチラシ。一本の映画が次の作品へバトンをつないでいく

舞台挨拶で訪れた監督や俳優から贈られた愛のあふれるサインが並ぶ

舞台挨拶で訪れた監督や俳優から贈られた愛のあふれるサインが並ぶ

「現在公開中の日活ロマンポルノの新作は、ぜひ若者や女性に観てほしい。女性にテーマがあり、決して“ひわい”ではない」と話す有泉代表。来年3月3日まで5作品を各2週間、連続して上映している

「現在公開中の日活ロマンポルノの新作は、ぜひ若者や女性に観てほしい。女性にテーマがあり、決して“ひわい”ではない」と話す有泉代表。来年3月3日まで5作品を各2週間、連続して上映している

■有泉 忍(ありいずみ・しのぶ)さん 49歳
(有限会社有泉商事代表取締役、東海大甲府高-山梨学院大商学部)

【役員室について】
 レトロな雰囲気が魅力の映画館「テアトル石和」(1966年開館)の受付と飲食物の販売カウンターに囲まれたスペースで業務を行っており、役員室は設けていない。「映画館としては全国で2番目に立ち上げた」という歴史のあるホームページを自ら更新。FacebookやTwitterでも上映作品やイベントなどの情報をこまめに発信している。監督や俳優を招き、舞台挨拶やトークイベントも数多く開催。「映画もメディアの一つ。メッセージを伝えていかなくては」と県内では上映されないドキュメンタリーや原発など社会問題を扱った作品も積極的にラインアップしている。12月24日から来年3月3日までは日活ロマンポルノの28年ぶりとなる新作5作品を各2週間、連続して上映している。...