ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

タトゥー どうすれば消せる?
レーザーで傷少なく 治療短縮には切除も

2016年3月3日
なりまつ・いわおさん 1999年、信州大医学部を卒業し、信州大形成再建外科学講座に入局。信州大医学部付属病院、長野赤十字病院、諏訪赤十字病院、飯田市立病院などを経て、2009年から市立甲府病院に在籍。形成外科科長。日本形成外科学会認定専門医。得意分野は眼瞼形成、顔面外傷、皮膚表面外科など。

なりまつ・いわおさん 1999年、信州大医学部を卒業し、信州大形成再建外科学講座に入局。信州大医学部付属病院、長野赤十字病院、諏訪赤十字病院、飯田市立病院などを経て、2009年から市立甲府病院に在籍。形成外科科長。日本形成外科学会認定専門医。得意分野は眼瞼形成、顔面外傷、皮膚表面外科など。

レーザー治療の様子。小さくて色の薄い入れ墨ならば3、4回の照射で消える=市立甲府病院(この写真はイメージです)

レーザー治療の様子。小さくて色の薄い入れ墨ならば3、4回の照射で消える=市立甲府病院(この写真はイメージです)

 男子大学生。友人との海外旅行中、腕にタトゥー(入れ墨、刺青)を入れてしまいました。就職活動を前に、入れ墨を消したいのですが、治療方法はありませんか?

【回答者】市立甲府病院 形成外科科長 成松巌医師

 -入れ墨はどんな治療で消せますか?
 レーザー治療または切除手術です。レーザー治療では、母斑やシミ除去用のレーザー器具を用います。小範囲の絵柄ならば、治療の傷跡はほとんど残りません。切除手術はしっかりと彫り込まれた絵柄も除去できます。

 -レーザー治療の特徴を教えてください。
 レーザー治療は...