ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

アトピー性皮膚炎 30代で悪化なぜ?
多忙やストレスが影響 規則正しい生活も大切

2015年10月1日
みつい・ひろしさん 1998年山梨医科大医学部(現山梨大医学部)を卒業。同大皮膚科に入局。2008年から13年まで米国・ロックフェラー大に留学。14年から山梨大皮膚科に復職。同大皮膚科医局長。所属学会は日本皮膚科学会、日本研究皮膚科学会、日本皮膚悪性腫瘍学会。

みつい・ひろしさん 1998年山梨医科大医学部(現山梨大医学部)を卒業。同大皮膚科に入局。2008年から13年まで米国・ロックフェラー大に留学。14年から山梨大皮膚科に復職。同大皮膚科医局長。所属学会は日本皮膚科学会、日本研究皮膚科学会、日本皮膚悪性腫瘍学会。

成人型アトピー性皮膚炎(背中)。皮膚は全体的に淡い褐色に色素沈着している。発疹は苔癬化し、かいて傷つけることによるびらん(矢印の箇所、かき傷による円形の皮膚損傷のこと)を伴う

成人型アトピー性皮膚炎(背中)。皮膚は全体的に淡い褐色に色素沈着している。発疹は苔癬化し、かいて傷つけることによるびらん(矢印の箇所、かき傷による円形の皮膚損傷のこと)を伴う

 30代男性。最近、子どものころからのアトピー性皮膚炎がひどくなってきたような気がします。なぜでしょう。...