ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
山梨日日新聞社インフォメーションサイト

「大学」に当事者、支援者、市民… 悩み、希望ともに

2015年6月20日

 19日に甲府・県立図書館で開かれた「ひきこもり大学in山梨」には、県内外から多くの人が集まった。当事者や親、支援者、一般市民…。講師のひきこもり経験者が語った過去に、一人一人がじっと耳を傾け、さまざまな思いを抱いた。「ひとりじゃないって思える」「いまの経験が、いつか必ず糧になると知った」-。悩み苦しみ続けた人が、いま悩み苦しんでいる人を支える「ひきこもり大学」。希望という名の、小さいけれど確かな「光」を共有する空間となった。〈「扉の向こうへ」取材班〉

 会場に足を踏み入れると一気に緊張感が増した。100人はいるだろうか。峡東地域のひきこもり当事者の男性(22)は...