親子豆記者 リサイクル見学会


このたびは『親子豆記者リサイクル見学会』の参加者募集ページをご覧いただき、ありがとうございます。このページを見てくれたということは、きっとリサイクルをはじめとする環境活動に関心がある人なのだと思います。
この『親子豆記者リサイクル見学会』は環境活動の一環である新聞リサイクルの工程をみなさんに知っていただくためのキャンペーン企画です。特にリサイクルの工程は普段なかなか目にする機会がないため、きっと貴重な体験ができると思います。
応募資格はたった1つ。『あなたがリサイクルに関心があるか』だけです。みなさん、ぜひご応募ください!

見学先
山梨日日新聞社印刷センター・エルテックサービス
見学日
3月4日(土)
募集人数
小学生(豆記者)1名と保護者1名を1組とし、計12組(応募者多数の場合は抽選)
応募条件
リサイクルに関心のある、山梨県内の小学校に在学中の児童(4年生以上)
コース
山梨日日新聞社印刷センター集合(9:00)・見学=専用バスで移動= 笛吹市内で昼食=エルテックサービス見学=山梨日日新聞社印刷センター解散 (16:00予定)
参加料
無料
締め切り日
2月17日(金)24時まで
応募方法
以下のフォームからお申し込みください。
ハガキでの応募も可能です。詳しくは山梨日日新聞掲載の募集広告をご覧ください。(随時掲載中)
※応募多数の場合は抽選となります。当選者には 2月24日(金) までに連絡いたします。
※1人1回までの応募になります。2回以上の応募については無効になりますのでご注意ください。
※必ず保護者の同意を得た上でお申し込みください。

なお、豆記者として参加した小学生と同伴の保護者の見学感想などを、後日紙面で特集します。

応募の際にご入力いただきました個人情報は、当選のご連絡および当見学会参加者への実施案内以外の目的で使用することはありません。詳しくは、弊社の個人情報保護基本方針をご覧ください。





前回の見学会の様子はこちら



【お問い合わせ先】山梨日日新聞社 リサイクル検討委員会 TEL:055-231-3131

当サイトは、SSL暗号化通信によって
インターネット上での安全な通信手段を確保しております。

記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。Copyright 2014- 山梨日日新聞社 THE YAMANASHI NICHINICHI SHIMBUN.