山梨日日新聞 web版 みるじゃん  



 サッカーのJリーグ2部(J2)第33節最終日は7日、各地で残り7試合が行われ、2位のヴァンフォーレ甲府(VF甲府)は小瀬陸上競技場で北九州と対戦。ハーフナー・マイクのハットトリックなど、クラブ最多タイの6得点で6−0と勝利した。勝ち点を65に伸ばし、次節、勝てば他チームの勝敗にかかわらず、J1昇格となる3位以内が決まる。5位千葉との勝ち点差は14に拡大。4位に浮上した東京Vは残り4試合に全勝してもVF甲府を上回れない。VF甲府は前半16分、パウリーニョが先制のミドルシュートを決めると、34分、養父雄仁が2点目。ハーフナー・マイクがJ2得点ランクで2位以下を突き放す3得点を挙げて快勝した。このほか首位の柏が3−0で岐阜を下し、1シーズンでのJ1復帰を決めた。柏は勝ち点72とし、4試合を残して3位以内が確定した。第34節は14日に行われ、VF甲府は栃木県グリーンスタジアムで栃木と対戦する。

※写真をクリックすると大きく表示されます。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

←フォトギャラリートップへ戻る

 

ホーム著作権についてリンクについて個人情報について携帯サイトについて|お問い合わせ、ご意見等はこちら

記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。Copyright 2013 山梨日日新聞社 THE YAMANASHI NICHINICHI SHIMBUN.