ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

須藤大輔’s Eye
【松本戦】足りない「スピード感」

2018年04月16日
【J2 甲府―松本】前半33分、相手ゴール前へ攻め込むVF甲府のリンス(10)とジュニオール・バホス(29)のFW陣=山梨中銀スタジアム

【J2 甲府―松本】前半33分、相手ゴール前へ攻め込むVF甲府のリンス(10)とジュニオール・バホス(29)のFW陣=山梨中銀スタジアム

【J2 甲府―松本】後半ロスタイム、コーナーキックのチャンスにVF甲府の堀米勇輝(7)が頭で合わせるも、相手GKに阻まれる=山梨中銀スタジアム

【J2 甲府―松本】後半ロスタイム、コーナーキックのチャンスにVF甲府の堀米勇輝(7)が頭で合わせるも、相手GKに阻まれる=山梨中銀スタジアム

■須藤大輔(すどう・だいすけ) 1977年横浜市生まれ。甲府市在住。元サッカー選手(FW)。小学2年からサッカーを始め、桐光学園高では全国で活躍。2000年にJリーガーとなり、水戸、湘南を経て、03~07年に甲府に在籍。05年のJ1昇格の原動力となった。07年にナビスコカップ得点王。10年に引退し、現在、日本サッカー協会指導者ライセンスS級、日本体育協会公認上級コーチ、Route須藤大輔サッカースクール代表。

■須藤大輔(すどう・だいすけ) 1977年横浜市生まれ。甲府市在住。元サッカー選手(FW)。小学2年からサッカーを始め、桐光学園高では全国で活躍。2000年にJリーガーとなり、水戸、湘南を経て、03~07年に甲府に在籍。05年のJ1昇格の原動力となった。07年にナビスコカップ得点王。10年に引退し、現在、日本サッカー協会指導者ライセンスS級、日本体育協会公認上級コーチ、Route須藤大輔サッカースクール代表。

 この試合の敗因は『スピード感』のなさだと私は考える!
 特に顕著に表れていたのが判断のスピードが遅かったこと!
 これはピッチに立っている誰が悪かったという問題ではなく、ボールを持っている選手、ボールを受ける選手、すなわち全員の問題だなと感じた。
...