ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

「介護就職」で両得 県内施設が入居者の家族雇用

2018年02月21日 05時00分

 介護のために仕事を辞める「介護離職」が全国的な問題になる中、山梨県でサービス付き高齢者向け住宅(サ高住)を運営する企業が入居者の家族を正社員として雇う取り組みを始めた。家族は入居者の近くで働くことができ、企業は介護人材と入居者が確保できる利点があるという。介護施設関係者は「県内も介護が理由の離職者は相当数いて、現場の人手不足も深刻」と指摘。すべての団塊の世代が後期高齢者となる超高齢化社会を控えた新たな動きといえそうだ。...