ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

障害者の作品販売続けて20年

2018年01月21日 05時00分
会場には、「さおり織り」の織り機を置いており、体験することができる

会場には、「さおり織り」の織り機を置いており、体験することができる

クッキーやラスク、皿、洋服とさまざまな作品が並ぶ会場 =いずれも甲斐・ラザウォーク甲斐双葉

クッキーやラスク、皿、洋服とさまざまな作品が並ぶ会場 =いずれも甲斐・ラザウォーク甲斐双葉

 障害者施設の利用者らによる作品の展示販売会「織りのなかま展」(同実行委員会主催)が20日、甲斐・ラザウォーク甲斐双葉で始まった。障害者の作品発表の場として始まり、今回で20年目。担当者は「県内の障害者が個性豊かな創作活動をしていることを知ってほしい」と話している。
...