ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

幕絵が甲府中心街彩る 道祖神祭り再現

2018年01月14日 05時00分
祭りの様子を描いた幕絵を眺める家族連れ。商店街のアーケードに10枚の幕絵が掲げられ、通行人らが足を止めていた=甲府市中央1丁目

祭りの様子を描いた幕絵を眺める家族連れ。商店街のアーケードに10枚の幕絵が掲げられ、通行人らが足を止めていた=甲府市中央1丁目

商店街の様子を描いた幕絵の前で披露された獅子舞。横笛や鈴の音が鳴り響き、多くの人が見物した=同市中央4丁目

商店街の様子を描いた幕絵の前で披露された獅子舞。横笛や鈴の音が鳴り響き、多くの人が見物した=同市中央4丁目

現存する甲府道祖神祭りの幕絵のレプリカを前に、太鼓を披露する演奏者。幕絵には滝が描かれている=同市中央1丁目の桜座

現存する甲府道祖神祭りの幕絵のレプリカを前に、太鼓を披露する演奏者。幕絵には滝が描かれている=同市中央1丁目の桜座

 甲府市中心街で13日、アーケードの柱に幕絵を飾り付ける「甲府中心商店街幕絵祭り」が開幕した。甲府商工会議所が、江戸時代に甲府城下町で行われていた甲府道祖神祭りを現代風に再現したもので、担当者は「商店街の活性化につなげていきたい」と意気込む。2月12日までで、初日は獅子舞が各商店を回り、大勢の人でにぎわった。〈岡達也〉...