ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

県内に強風、甲府で11メートル

2018年01月03日 15時42分
強い風の中、たこ揚げを楽しむ親子ら=甲府市下鍜冶屋町

強い風の中、たこ揚げを楽しむ親子ら=甲府市下鍜冶屋町

 山梨県内は3日、冬型の気圧配置となり、中西部を中心に強風が吹いているところがある。午後2時までの最大風速は甲府で11・0メートル、韮崎で10・4メートルの「やや強い風」となった。甲府地方気象台は中西部に強風注意報を出し、夜のはじめごろまで強風に注意を呼び掛けている。
 他の地点の最大風速は、大泉8・6メートル、切石8・5メートル、河口湖7・8メートル、勝沼7・4メートルなど。最大瞬間風速は甲府で20・9メートル(午前2時42分)、河口湖で20・6メートル(午後0時34分)を記録している。
 県内全域には乾燥注意報も出されており、同気象台は火の取り扱いにも注意するように呼び掛けている。