ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

県内 貴重な遺物、発見相次ぐ

2017年12月29日 08時05分
仮名文字で和歌が刻まれた「和歌刻書土器」。仮名文字成立期の字形や地方への文字の広がりを探る上で貴重な資料となる

仮名文字で和歌が刻まれた「和歌刻書土器」。仮名文字成立期の字形や地方への文字の広がりを探る上で貴重な資料となる

甲府市中心部の道祖神祭りで飾られた「登り龍」と「降り龍」=笛吹・県立博物館(撮影・広瀬徹)

甲府市中心部の道祖神祭りで飾られた「登り龍」と「降り龍」=笛吹・県立博物館(撮影・広瀬徹)

 山梨県内では今年、文化をめぐるさまざまな動きがあった。
 考古学では、国内で前例がない遺物が出土した。...