ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

甲斐国が「名馬の産地」となった歴史的背景は
~やまなしの「なぜ」

2017年12月19日 11時05分
甲斐市で出土した古墳時代の馬具類。山梨は古代から馬との結びつきが強い(県立考古博物館の企画展「甲斐市の出土品Ⅱ―双葉・竜王の遺跡―」で展示)

甲斐市で出土した古墳時代の馬具類。山梨は古代から馬との結びつきが強い(県立考古博物館の企画展「甲斐市の出土品Ⅱ―双葉・竜王の遺跡―」で展示)

日本での馬の飼育の歴史などを探った講演会=山梨学院大

日本での馬の飼育の歴史などを探った講演会=山梨学院大

 聖徳太子が山梨産の馬に乗って富士山に飛来した「甲斐の黒駒」伝説や、戦国時代最強をうたわれた武田騎馬隊など、古代から山梨と馬の結び付きは強い。名馬の産地として名をはせ、生活の中でも馬肉を食す文化が根付いている山梨。しかし馬は最初から日本に生息していたわけではない。日本にどのようにして馬がやってきて、山梨で馬飼育が盛んになったのか。研究者による発表から探った。〈植松利仁〉...