ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
Eye
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

山梨出身、2人の「ワタナベユウキ」プロ最高峰へ飛躍

2017年12月18日 11時05分
2人の「ワタナベユウキ」。ともに「唯一の山梨県出身者」として活躍に注目が集まる

2人の「ワタナベユウキ」。ともに「唯一の山梨県出身者」として活躍に注目が集まる

郷土力士唯一の関取として奮闘する竜電関(左、本名・渡辺裕樹)=東京都内

郷土力士唯一の関取として奮闘する竜電関(左、本名・渡辺裕樹)=東京都内

唯一の山梨県出身プロ野球選手として来季に挑む渡辺佑樹投手=横浜市内

唯一の山梨県出身プロ野球選手として来季に挑む渡辺佑樹投手=横浜市内

 2018年は2人のワタナベユウキに注目? 大相撲とプロ野球に、名前の読み方が同じ山梨県出身者がいる。十両で甲府市出身の竜電関(27)=本名・渡辺裕樹、高田川部屋=と、プロ野球楽天に入団した富士吉田市出身の渡辺佑樹投手(22)=富士学苑高―横浜商大。名前は漢字が1字違うだけで、ともに「唯一の県出身者」という共通点もある。「山梨を代表して頑張りたい」という気持ちで国内トップの舞台で戦う。〈土屋圭佑〉...