ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

上野原市駅伝、88チームが力走

2017年12月10日 17時27分
一斉にスタートするランナー=上野原市上野原

一斉にスタートするランナー=上野原市上野原

 第13回上野原市駅伝競走大会(市・市体協・市教委主催、山梨日日新聞社・山梨放送など共催、同大会実行委・上野原陸協主管)が10日、同市内で開かれ、8部門に88チームが出場した。同市上野原の牛倉神社前を出発し、6区間21・1キロ(市内小学男子、同女子は桂川河川敷周回コース、5区間7・5キロ)で健脚を競った。
 39チームが出場した一般の部は、山梨学院大の陸上部でつくる「YGU.AC チームA」が1時間8分32秒で、2位の山梨大に17秒差をつけて優勝。最後までトップを譲らない圧巻の走りで、初めての栄冠を手にした。
 市内職場は石垣エンジニアリングBが優勝し、Aチームと合わせると第1回大会から13連覇を達成。市内体協は島田体育会A、市内壮年は甲東体育会が制した。
 中学男子は上野原A、同女子は大月東に軍配が上がった。市内小学男子はリヴィエールFCサンダー、同女子は上野原バレーボールスポーツ少年団Aが制した。
〈長田哲也、駒田明大〉