ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

中小企業基盤整備機構・佐藤勉関東本部長に聞く

2017年10月13日 07時58分
さとう・つとむ氏 法政大法学部を卒業後、1980年に地域振興整備公団(現中小企業基盤整備機構)に入団。同機構の総務部人事グループ人事課長、関東本部人材支援部長(中小企業大学校三条校長)などを歴任。2015年7月から現職。60歳。

さとう・つとむ氏 法政大法学部を卒業後、1980年に地域振興整備公団(現中小企業基盤整備機構)に入団。同機構の総務部人事グループ人事課長、関東本部人材支援部長(中小企業大学校三条校長)などを歴任。2015年7月から現職。60歳。

 中小企業基盤整備機構の佐藤勉関東本部長が、県内企業などとの意見交換のため来県した。中小企業への支援策や管轄エリアである山梨の産業の展望などを聞いた。

 -中小企業支援の必要性について。
 「人口減少社会の中、日本経済の活力維持のため『地方創生』が国の重点施策になっている。地方創生には地域の経済と雇用を支える中小企業の活性化が不可欠。着実に支援を実行していくことが求められている」

 -企業の新規取引先の確保や販路拡大への取り組みは。...