ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

インスタや生配信… 各陣営、若者票に照準

2017年10月13日 09時42分
選挙運動をSNSにアップするために候補を撮影する陣営スタッフ=県内(画像の一部を加工しています)

選挙運動をSNSにアップするために候補を撮影する陣営スタッフ=県内(画像の一部を加工しています)

 衆院選に県内2選挙区から立候補した各候補の陣営は、会員制交流サイト(SNS)やホームページなどをフル活用して幅広く支持拡大を図っている。選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて初の衆院選ということもあり、10代など若者世代への浸透ツールとして着目。若者に人気のアプリを使ったり、演説をリアルタイムで配信したりして、これまで政治に関心の薄かった世代から新たな票の掘り起こしを図っている。〈衆院選取材班〉

 1区では...