ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

須藤大輔’s Eye
【横浜M戦】積み重ねた「前を向くサッカー」が結実

2017年09月25日
【J1 VF甲府―横浜M】7試合ぶりの白星を挙げ、サポーターにあいさつするVF甲府イレブン=山梨中銀スタジアム

【J1 VF甲府―横浜M】7試合ぶりの白星を挙げ、サポーターにあいさつするVF甲府イレブン=山梨中銀スタジアム

【J1 VF甲府―横浜M】前半11分、VF甲府のFWドゥドゥがポストに跳ね返ったボールを押し込み先制する=山梨中銀スタジアム

【J1 VF甲府―横浜M】前半11分、VF甲府のFWドゥドゥがポストに跳ね返ったボールを押し込み先制する=山梨中銀スタジアム

【J1 VF甲府―横浜M】後半36分、VF甲府のFWリンスがPKを決め、3―1とする=山梨中銀スタジアム

【J1 VF甲府―横浜M】後半36分、VF甲府のFWリンスがPKを決め、3―1とする=山梨中銀スタジアム

【J1 VF甲府―横浜M】前半19分、相手のセットプレーでゴール前を固めるVF甲府の小出悠太(22)=山梨中銀スタジアム

【J1 VF甲府―横浜M】前半19分、相手のセットプレーでゴール前を固めるVF甲府の小出悠太(22)=山梨中銀スタジアム

■須藤大輔(すどう・だいすけ) 1977年横浜市生まれ。甲府市在住。元サッカー選手(FW)。小学2年からサッカーを始め、桐光学園高では全国で活躍。2000年にJリーガーとなり、水戸、湘南を経て、03~07年に甲府に在籍。05年のJ1昇格の原動力となった。07年にナビスコカップ得点王。10年に引退し、現在、日本サッカー協会指導者ライセンスS級、日本体育協会公認上級コーチ、Route須藤大輔サッカースクール代表。

■須藤大輔(すどう・だいすけ) 1977年横浜市生まれ。甲府市在住。元サッカー選手(FW)。小学2年からサッカーを始め、桐光学園高では全国で活躍。2000年にJリーガーとなり、水戸、湘南を経て、03~07年に甲府に在籍。05年のJ1昇格の原動力となった。07年にナビスコカップ得点王。10年に引退し、現在、日本サッカー協会指導者ライセンスS級、日本体育協会公認上級コーチ、Route須藤大輔サッカースクール代表。

■J1第27節(9月23日)
VF甲府 3―2 横浜M(山梨中銀スタジアム)

 熟れた果実を味わえた瞬間だった。

 山梨中銀スタジアムのサポーターは、甘くもあり、酸っぱくもある、十人十色の勝利という果実を、一口一口かみ締め、味わったのではないか。

 何度も辛酸(しんさん)をなめさせられていた過去と決別した瞬間。長く待っていた結実の時。喜びと安堵(あんど)の気持ちが交錯し、スタジアムは不思議な雰囲気をつくり出していた。...