ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

三島文学の魅力語り合う 来月、山中湖でサロン

2017年09月14日 08時13分

 山中湖村の三島由紀夫文学館などは10月29日午後1時から、隣接する徳富蘇峰館で三島文学の魅力を語り合う「レイクサロン」を開く。
 講師は古典芸能や花柳界に詳しい作家・国学院大客員教授の岩下尚史さん。「三島由紀夫の観た梨園花街」と題して講演する。同文学館の佐藤秀明館長、研究員の井上隆史さん、山中剛史さんを交えた意見交換も行う。
 参加費は1000円。希望者は住所、氏名、電話・ファクス番号を明記の上、往復はがき(10月21日必着)、ファクス、メール(同28日締め切り)のいずれかで同文学館に申し込む。
 先着順で、定員になり次第締め切る。問い合わせは同文学館、電話0555(20)2655。