ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

役員室 拝見!
金精軒製菓社長・小野光一さん

2017年09月11日 06時30分
小野光一社長自ら店番に立つこともある。「お客さまから直接、菓子についてのご意見も伺えるのでありがたい」と話す

小野光一社長自ら店番に立つこともある。「お客さまから直接、菓子についてのご意見も伺えるのでありがたい」と話す

6~9月の土・日曜限定発売の「水信玄餅」は外国人観光客からも注目度が高い。白州の名水を使った銘菓を求めて、朝4時台から行列ができることもある人気ぶりだ

6~9月の土・日曜限定発売の「水信玄餅」は外国人観光客からも注目度が高い。白州の名水を使った銘菓を求めて、朝4時台から行列ができることもある人気ぶりだ

生信玄餅は年間を通じての主力商品。CMに出演する市川猿之助さんの色紙なども飾られている

生信玄餅は年間を通じての主力商品。CMに出演する市川猿之助さんの色紙なども飾られている

極上生信玄餅は梨北米を100%使用した餅菓子で、自社で栽培した青大豆を焙煎してきな粉にし、自然な甘みを引きだしているという

極上生信玄餅は梨北米を100%使用した餅菓子で、自社で栽培した青大豆を焙煎してきな粉にし、自然な甘みを引きだしているという

店内では極上生信玄餅の試食もできる

店内では極上生信玄餅の試食もできる

台ケ原金精軒裏側の離れ家は大正時代の建築。小野光一社長のプライベートルームでもあり、「獺祭庵(だっさいあん)」と名付けている

台ケ原金精軒裏側の離れ家は大正時代の建築。小野光一社長のプライベートルームでもあり、「獺祭庵(だっさいあん)」と名付けている

「獺祭庵」の内部を初公開。獺祭とは、カワウソが捕らえた魚を岸に並べる習性を、供物を並べて先祖を祭る儀式に見立てた表現で「本や書類をたくさん並べているので獺祭庵と自分で名付けた」と笑う

「獺祭庵」の内部を初公開。獺祭とは、カワウソが捕らえた魚を岸に並べる習性を、供物を並べて先祖を祭る儀式に見立てた表現で「本や書類をたくさん並べているので獺祭庵と自分で名付けた」と笑う

6月に甲斐駒ケ岳9合目の雪渓前で撮影。「登山は趣味というより、仕事であり、修行」と話す

6月に甲斐駒ケ岳9合目の雪渓前で撮影。「登山は趣味というより、仕事であり、修行」と話す

台ケ原金精軒2階のスペースはギャラリーとして貸し出している。この日は陶芸家島村真司さんとグラフィックアーティスト小池愛さんの作品展が開かれていた

台ケ原金精軒2階のスペースはギャラリーとして貸し出している。この日は陶芸家島村真司さんとグラフィックアーティスト小池愛さんの作品展が開かれていた

台ケ原金精軒の軒先には休憩所もあり、お菓子を味わいながら宿場町の雰囲気を楽しむことができる

台ケ原金精軒の軒先には休憩所もあり、お菓子を味わいながら宿場町の雰囲気を楽しむことができる

1902(明治35)年に創業した台ケ原金精軒。かつての旅籠屋を改装した外観には風情がある=北杜市白州町台ケ原

1902(明治35)年に創業した台ケ原金精軒。かつての旅籠屋を改装した外観には風情がある=北杜市白州町台ケ原

■小野 光一(おの・こういち)さん 65歳
(金精軒製菓株式会社代表取締役、白州中-県立峡北高-駒沢大学経営学部卒)

【社長室について】
 台ケ原金精軒(台ケ原店)の裏に離れ家があり、プライベートルームとして使っている。書院造の大正時代の建物で、広さ約30平方メートル。パソコンや書籍、書類などが並べてあることから、カワウソが獲物の魚を川岸に並べる様を祭事に例えたという「獺祭(だっさい)」をもじって「獺祭庵」と名付けたという。部屋中に各種書類のほか、スキー板、落語の資料、レコードなどが収納されている。

【趣味】
・農業、畑仕事、林業
 「草取りをしていると心が平穏になり、いろんなアイデアが浮かぶ」という。...