ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

災害発生時の行動は? 防災学習会に参加してみた
~密着Eye

2017年09月09日 11時05分
防災に関する意識を高めた「防災体験デー」

防災に関する意識を高めた「防災体験デー」

講師は県立防災安全センターの二宮覚指導員。参加者に次々と質問していた

講師は県立防災安全センターの二宮覚指導員。参加者に次々と質問していた

地震発生装置を体験する記者(写真奥右)。震度7は、テーブルの脚にしがみついているだけで何もできなかった=いずれも中央・県立防災安全センター

地震発生装置を体験する記者(写真奥右)。震度7は、テーブルの脚にしがみついているだけで何もできなかった=いずれも中央・県立防災安全センター

 記者になって5カ月余り。毎日が学ぶことばかりだが、特に地震や台風など大規模災害のニュースに触れ、山梨県内で発生したらと想像するとぞっとしてしまう。備えあれば憂いなし。生活協同組合パルシステム山梨(梅原隆子理事長)が8月下旬、中央・県立防災安全センターで開いた学習会「防災体験デー」に記者も参加し、防災について考えてみた。〈深沢太一〉...