ホーム
最新
山梨
全国・海外
スポーツ
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

役員室 拝見!
甲府運転代行サービス社長・田中総明さん

2017年06月12日 06時30分
「飲酒運転をなくしたい」と話す田中総明社長。全国運転代行協会山梨県支部運転代行協力会の会長(初代)も務める

「飲酒運転をなくしたい」と話す田中総明社長。全国運転代行協会山梨県支部運転代行協力会の会長(初代)も務める

甲府運転代行サービスの事務所。手前のスペースで代行車の修理・点検などを行う

甲府運転代行サービスの事務所。手前のスペースで代行車の修理・点検などを行う

代行車は計25台。「安全運転と日常点検を怠らないように心掛けている」という

代行車は計25台。「安全運転と日常点検を怠らないように心掛けている」という

自らも電話対応と無線による配車を行う。「何分後に到着するのがベストなのか、お客さまによって異なるので難しい」

自らも電話対応と無線による配車を行う。「何分後に到着するのがベストなのか、お客さまによって異なるので難しい」

「信頼・感謝・感動」が企業理念。「従業員は常に心に持ってほしい」と願う

「信頼・感謝・感動」が企業理念。「従業員は常に心に持ってほしい」と願う

昨年、南アルプス署管内の安全運転コンクールで同社の従業員が優勝。筆記と実技の総合点でトップとなった=いずれも南アルプス市山寺

昨年、南アルプス署管内の安全運転コンクールで同社の従業員が優勝。筆記と実技の総合点でトップとなった=いずれも南アルプス市山寺

■田中 総明(たなか・みちあき)さん 45歳
(有限会社丸総/甲府運転代行サービス代表取締役、全国運転代行協会山梨県支部運転代行協力会会長、巨摩高卒)

【社長室について】
 創業者である父親が使っていたデスクにパソコンを置き、料金表や資料作成などの事務作業を行う。日中は作業着で代行車の安全点検。簡単な修理であれば自身で行う。夜間は電話対応と無線による配車作業も。金曜と土曜の午後8時から翌午前2時が最も忙しいという。年間のピークは12月の忘年会シーズン。同社は利用者のニーズに応えるため、年中無休でサービスを行っている。...