ホーム
最新
山梨
全国・海外
安心・安全情報
おくやみ・催し・人事
連載・特集・オピニオン
写真・動画
分かる・知る
ビジネス

「甲州金をアピール」考案まんじゅう披露

2017年02月26日 06時59分

■首都圏甲府会が総会

 首都圏に住む甲府市出身者らでつくる「首都圏甲府会」(中村和男会長)は25日、東京都千代田区のアルカディア市ケ谷で、総会・交流会を開いた=写真。
 樋口雄一市長や後藤斎知事、会員ら約230人が出席。中村会長は、同会を「若い人が引き継いでくれるような未来志向で運営している」と紹介し、「将来がどうあるか楽しく語り合ってほしい」とあいさつした。
 また同会が考案し、金精軒製菓(北杜市)と開発した「甲州金まんじゅう」を披露。戦国時代の武田氏が用いた貨幣制度に着想した商品で、中村会長は「甲州金という文化、(甲州金が)経済の基をつくったということがアピールできる」と述べた。
 文化、スポーツの分野で活躍した市ゆかりの人を表彰する会長賞の表彰式も行い、リオデジャネイロ五輪男子競泳銅メダリストの江原騎士さんら6人に賞状などを贈った。