会員メニュー

学生登録がお済みの方はこちら

ログイン

学生登録がまだの方はこちら

学生登録

企業紹介動画

企業からのお知らせ

面談カード印刷

  • facebook
  • twitter
  • 山梨日日新聞電子版「さんにちEye」
  • 日本新聞協会「よんどく!」
  • 山日わーく
  • 人事・採用ご担当者様 お問い合わせ

関連リンク

モバイルサイト

ORコード

一部対応していない機種がございます。予めご了承ください。

社会福祉法人 山梨県手をつなぐ親の会

命預かる仕事にやりがい

命預かる仕事にやりがい

障がい者支援施設 山梨県立梨の実寮 

松野 唯花- Yuika Matsuno -

2019年入社

どんな仕事をしているの?

障害者支援施設で、利用者さまの生活全般の支援をしています。私が担当しているのは女性15人。食事や入浴、トイレといった毎日の生活の介助が中心で、一人一人の命を預かる大切な仕事だと思っています。

今の会社を選んだ理由は?

短大の保育科を卒業し、昨年4月から働いています。障害がある同級生がいたこと短大で障害児ケアの勉強をしたことなどから障害者福祉に関心を持ち、同施設への就職を決めました。

どんなやりがいを感じていますか?

勤務時間は交代制で、夜間勤務では、2時間の仮眠と2時間おきの見回りもあります。利用者さまにより、できる事とできない事が異なり、それぞれの個性を尊重しながらサポートします。難しいだけに奥が深く、やりがいのある仕事です。

仕事をしていてうれしく思ったのは?

利用者さまが「ありがとう」と声を掛けてくれたとき、年に1度の旅行で楽しそうにしている様子を見たときなど、うれしく思います。

今後の目標は?

後輩のスタッフができたときに、的確な指示が出せるよう経験を積み、成長していきたいです。

最新の先輩社員インタビュー 先輩社員インタビュー一覧

企業情報