会員メニュー

学生登録がお済みの方はこちら

ログイン

学生登録がまだの方はこちら

学生登録

企業からのお知らせ

企業ガイダンス開催日程

  • facebook
  • twitter
  • 山梨日日新聞電子版「さんにちEye」
  • 日本新聞協会「よんどく!」
  • 山日わーく
  • 人事・採用ご担当者様 お問い合わせ

関連リンク

モバイルサイト

ORコード

一部対応していない機種がございます。予めご了承ください。

株式会社 秀英予備校 【教育、福祉】

Visual

Keynote

創業以来、集団の学習塾・予備校として展開し、昨年創業40周年を迎えました。教育業界に先駆けて、2002年には東証1部に上場。これは当社社員の熱意と教育サービスが、地域の生徒・保護者に支持されてきた証でもあります。また週休2日制を導入するなど、常に先を見越して、企業の永続的な発展のための取り組みを続けています。
現在では、集団授業の他、映像授業、個別指導と多様化するニーズに合わせて学習の幅を広げています。映像授業はもともと教師の育成目的で作り始めました。全国で活躍している優秀な教師の授業を撮影し、新人教師が映像を見て指導方法を学び、現場での研修担当者による板書などの研修に加え、最良の教材として活用されていきました。やがて、この映像授業が秀英iD予備校へと発展し、2007年には、個別指導秀英PASを立ち上げ、あらゆる生徒の学力やニーズに対応した学習スタイルを提供しています。さらに、2020年の教育改革の中において、大きく変わる小学生の英語教育に向け、AI(人口知能)技術活用した新学習サービスの導入を進めています。

Message

小学生英語の教科化により、小学生からの通塾率が中学生レベルに上昇すると思われます。高校生や中学生に比べて小学生の行動半径ははるかに狭いため、数年後には学習塾がコンビニのように身近に展開されるのは必然です。平成7年から開発を行ってきた当社の映像コンテンツを駆使したiD予備校と、個別指導PASを併設した校舎の展開は、5年先を先取りするビジネスモデルだと確信しています。向こう5ヶ年で新たに400校舎を新設し、全国に600校舎以上の体制を整えていきます。

代表取締役社長 渡辺武

About Us

設立 1984年
資本金 20億8940万円
代表者名 代表取締役社長 渡辺 武
従業員数 727名(2017年3月期)
売上高 109億2,710万円(2017年3月実績)
事業内容 <小中学部>小3~中3の学習・進学指導
<高校部>高1~高3・卒業生の学習・進路指導
<新規事業本部>映像授業動画配信、FC推進
<その他>教材編集・出版、公開模擬テスト作成・実施
事業所 ■事業所/10道県 236校舎
北海道、宮城、福島、神奈川、山梨、静岡、岐阜、愛知、三重、福岡
※グループ会社「東日本学院」を含む
採用人数 2018年4月 49名予定
採用実績(校) 全学部全学科
【国公立大】東京大、京都大、大阪大、名古屋大、北海道大、九州大、東北大、秋田大、茨城大、筑波大、千葉大、お茶の水女子大、一橋大、東京外国語大、東京学芸大、東京工業大、横浜国立大、金沢大、富山大、山形大学、埼玉大、山梨大、都留文科大、静岡大、名古屋工業大、岐阜大、三重大、奈良女子大、神戸大、岡山大、広島大、島根大、高知大学、山口大、熊本大、琉球大、北海道教育大、上越教育大、愛知教育大、奈良教育大、大阪教育大、福岡教育大学、首都大学東京、静岡文化芸術大、岩手県立大、福井県立大、山梨県立大、静岡県立大、愛知県立大、兵庫県立大、山口県立大、長崎県立大、横浜市立大、名古屋市立大、【私立大学】早稲田大、慶應義塾大、上智大、関西大、関西学院大、同志社大、立命館大、フェリス女学院大、青山学院大、東京経済大、工学院大、法政大、東京女子大、国学院大、東京農業大、国際基督教大、東京理科大、明治大、駒澤大、東洋大、明治学院大、立教大、成城大、専修大、龍谷大、学習院大、中央大、北里大学、津田塾大、北星学園大、東北学院大、東海大、日本大、日本女子大、芝浦工業大、神奈川大、山梨学院大、常葉大、南山大、愛知大、愛知淑徳大、中京大、中部大、名城大、名古屋学院大、名古屋外国語大、京都外国語大、関西外国語大、福岡大、久留米大、西南学院大
採用後の職務 小中学部(集団指導・校舎運営)
高校部(集団指導・校舎運営)
本社事務職
選考方法 筆記試験、適性検査、面接試験
給与・待遇 小中学部(集団指導・校舎運営) 【大卒】229,100円 【院了】239,600円
高校部(集団指導) 【大卒】258,600円 【院了】283,600円
高校部(校舎運営) 【大卒】225,800円 【院了】236,300円
本社事務職 【大卒・院了】186,000円
休日・休暇 週休2日制(教師例/水曜・土曜または水曜・日曜)、
祝日、夏季休暇、年末年始休暇、5月連休、年間休日115日、年次有給休暇、
慶弔休暇、産前・産後休暇、育児休暇、介護休暇 など
※本社事務職は土日休み
勤務時間 小中学部(集団指導・校舎運営) 13:30~22:30
高校部(集団指導・校舎運営) 13:00~22:00
本社事務職 10:00~19:00
勤務地 【小中学部(集団指導・校舎運営)】 ※フリー社員またはエリア社員を選択
北海道・宮城・福島・神奈川・山梨・静岡・愛知・岐阜・三重・福岡
※福島はグループ会社 東日本学院
【高校部(集団指導)】 ※フリー社員のみ
【高校部(校舎運営)】 ※フリー社員またはエリア社員を選択
北海道・神奈川・山梨・静岡・愛知・三重・福岡
【本社事務職】 本社(静岡)勤務 ※エリア社員
福利厚生 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険、団体生命保険、
財形貯蓄制度、住宅資金融資制度、社員持株会、退職金制度、
リゾートホテル法人会員、社宅制度、生活習慣病検診、予防接種 ほか
教育・研修制度 新入社員研修、授業研修、知識研修、他
住所 〒420-0839静岡市葵区鷹匠2-7-1
電話番号 054-252-1510
ホームページ http://www.shuei-yobiko.co.jp/corporate/recruit/index.html
Eメール jinji@shuei-yobiko.co.jp
問い合わせ先 人事課採用係
参加企業の一覧