会員メニュー

学生登録がお済みの方はこちら

ログイン

学生登録がまだの方はこちら

学生登録

企業からのお知らせ

企業ガイダンス開催日程

  • facebook
  • twitter
  • 山梨日日新聞電子版「さんにちEye」
  • 日本新聞協会「よんどく!」
  • 山日わーく
  • 人事・採用ご担当者様 お問い合わせ

関連リンク

モバイルサイト

ORコード

一部対応していない機種がございます。予めご了承ください。

株式会社 はくばく 【食品、流通】

3/5  採用情報を更新しました。

≪合同企業説明会 参加日程≫
・3月7日(水)  山梨大学 合同企業説明会
・3月17日(土) 第2回山日YBS企業ガイダンス2019in東京

Visual

Keynote

 当社の社名「はくばく」とは白い麦のことです。創業社長が「何とか麦を食べてもらいたい」という思いから、大麦の真ん中の黒い線に沿って一粒一粒を切って磨くことで、お米のような白い麦を発明しました。これを「白麦米」という商品名で売り出したことが出発点です。

 現代の環境が刻一刻と変化するのを受け、人々の食生活を見直す動きは加速しています。我々はくばくが今「できること」は、やはり穀物の消費を増やして、大切な人との食卓をより心豊かにしていくことであると考えています。

 はくばくは「穀物を通じて主食の新しい価値を提案し続けていく」ことを宣言し、穀物という食材をもう一度主食として食事のど真ん中においてもらいたい、健康で豊かな食生活を送ってもらいたいと考えています。基本食の価値開発の先頭を行き、日本の誇る伝統食品を新しい目で見つめ直し、新しい価値開発をする。そして、日本食を世界に広めていく使命があるのです。

 これからも、お客さまに価格以上の価値(=感動的価値)を感じていただける本当に良い商品を愛情を持って創造し、提供していきます。

Message

これからますます「正しい食」というものが見直される時代になります。穀物をもっとたくさん食べていただき、家族の笑顔を増やしたい。家族に健康になってもらいたい。そのために我々は穀物の感動的価値を創造してまいります。穀物を食事の中心に据えて、家族全員が健康で豊かな生活が送れるように、社員一丸となってこの活動にまい進したいと思っています。当社の応援するヴァンフォーレ甲府のように、感動と勇気を与えられる企業を目指してまいります。

代表取締役社長 長澤 重俊

AboutUs

創立 1941(昭和16)年4月15日
資本金 9,800万円
代表者名 代表取締役社長 長澤 重俊
従業員数 360名
年商 185億円
事業内容 精麦、雑穀、乾麺、麦茶、穀粉、飼料などの製造販売
事業所 本社/中央市・東京日本橋
工場/富士川町、南アルプス市、中央市、長野、オーストラリア
営業所/東京、名古屋、大阪、福岡、ほか全国5カ所
採用人数 大卒6名・高卒7名(2017年4月)
採用実績(校) 全学部全学科
採用後の職務 営業・製品開発・研究開発・マーケティング・技術開発・品質管理・工程管理・総務・経理
選考方法 適正検査・面接・グループディスカッション
給与・待遇 初任給(2017年度実績) 
大学院卒 207,200円(総合)
大卒   198,000円(総合)
短大卒  172,500円~(地域限定)
休日・休暇 週休2日制(社内カレンダーによる、年間休日113日)夏季連休、年末年始、年次有給(アニバーサリー休暇を含む)、特別休暇、産前産後休暇、育児休業、介護休暇、介護休業等
勤務時間 8時30分~17時30分
福利厚生 社会保険、団体生命保険、団体損害保険、退職金制度、社員食堂(山梨本社・富士川工場・南湖工場)、社員旅行、海外研修制度(35歳以下)、借上げ社宅制度 等
住所 〒409-3843 中央市西花輪4629(山梨本社)
電話番号 TEL 055-274-8989
FAX 055-274-5467
ホームページ http://www.hakubaku.co.jp
問い合わせ先 総務人事グループ 内藤・古屋

地図

参加企業の一覧