会員メニュー

学生登録がお済みの方はこちら

ログイン

学生登録がまだの方はこちら

学生登録

企業からのお知らせ

企業ガイダンス開催日程

  • facebook
  • twitter
  • 山梨日日新聞電子版「さんにちEye」
  • 日本新聞協会「よんどく!」
  • 山日わーく
  • 人事・採用ご担当者様 お問い合わせ

関連リンク

モバイルサイト

ORコード

一部対応していない機種がございます。予めご了承ください。

株式会社 加藤電器製作所 【製造、機械、精密・電気・電子機器】

Visual

Keynote

 富士北ろく地方を中心として八王子市、甲府市、東北地方にまで活動範囲を広げている加藤電器グループは加藤電器製作所・大蔵電気・東北大蔵電気・カトム・OMC・富士マイクロデバイスの6法人、11事業所で構成されています。マルチメディア時代に即応した事業展開を進め、常にエレクトロニクスの最先端を歩み続けています。「ステディエボリューション」(絶えまなき進化)の精神をモットーに、1963年創業以来、時代の最先端をいく各種エレクトロニクス製品を世に送り出してきました。設計から開発、製造までを一貫して手掛ける総合メーカーとしてまい進し、その実績と信頼は、業界および関連産業での地位を確立しています。
 目まぐるしく進歩しているエレクトロニクス製品。市場の要求は日々急速な勢いで高くなっています。
 そのような状況の中、私たちは、『ワールドワイドに製品供給をする発信基地』を目指して、世界中のメーカーのキーデバイス開発を支えております。「他でやらないことをしよう」というイノベーションの探求、チャレンジはさらに続いていきます。
 この精神を受け継ぎ、さらなるステージへと推し進めていくのは、まぎれもない、未知なる可能性を秘めた若い君たちなのです。

Message

加藤電器は1963年創業以来、常にエレクトロニクスの最先端を歩み続けてまいりましたが今、情報化産業のイノベーションにより時代はIoT社会へと大きく変ぼうしております。私たちKATOHグループは、そんなIoT社会を創出し、支えるキーデバイスをつくり続け、業界において確固たる信頼と実績を確立しております。今後も新しい時代に順応するだけではなく、新しい時代を創(つく)り出す演出家であり続けたいと考えています。

代表取締役社長 加藤 修央

AboutUs

創立 1963(昭和38)年5月
資本金 5億1,000万円(全グループ)
代表者名 代表取締役社長 加藤 修央
従業員数 900名(全グループ)
年商 140億円(全グループ)
事業内容 半導体・電子部品機器の設計から開発・製造・テストの一貫生産(IC、LSI、メモリーモジュール、化合物半導体)、医療機器製造
グループ各社 大蔵電気(株)
東北大蔵電気(株)
(株)カトム
(株)OMC
富士マイクロデバイス(株)
事業所 統括本部/富士吉田市
工場/山梨県(富士吉田市、富士河口湖町、甲府市)
     宮城県(利府町、石巻市)
営業所/東京、山梨、宮城
採用人数 若干名
採用実績(校) 国公立大・私立大、高専
採用後の職務 技術(FA装置の設計・開発・保守、半導体パッケージ開発、情報技術、システム開発)
管理(生産管理、品質管理、事業企画、購買、財務、総務など)
選考方法 筆記試験(適性検査)、面接、書類提出
給与・待遇 初任給(2018年度見込み)
大卒 203,000円
休日・休暇 週休2日制、春季休暇、夏季休暇、年末年始休暇、年次有給休暇、特別休暇、年間休日118日(2018年度予定)
勤務時間 8時30分〜17時40分(休憩70分、実働8時間)
福利厚生 各種社会保険加入、退職金制度、ゴルフコンペ、保養施設(熱海・軽井沢ほか)、その他社内レクリエーション
住所 〒403-0005 富士吉田市上吉田6392
電話番号 0555-22-6161
Eメール recruit@katoh.kdg.co.jp
問い合わせ先 総務推進チーム 小林

地図

参加企業の一覧