山梨日日新聞社の本 今月のおすすめ本 「山梨日日新聞社の本」のラインナップの中から、新刊情報や、その季節、トッピクスなどに応じた“旬の本”を随時更新して紹介しています。

蛇笏と龍太―山廬追想
 山梨日日新聞社編/協力・飯田秀實

 俳誌「雲母」百年。ゆかりの人々が語り、各界の文才が綴る、近現代俳句の巨星、飯田蛇笏・龍太の風姿。

定価 本体2,500円+税
冊    

龍太語る
 飯田秀實監修/『龍太語る』刊行会編

 「雲母」終刊から15年。戦後俳壇の第一人者・飯田龍太氏が自由闊達に人生、俳句、ふるさとを語った。
定価 本体2,667円+税
冊    

中央線 花ハイキング
 鈴木憲仁 著

 中央線沿線のハイキングコース55カ所を紹介。花や木々の詳しい解説付。
定価 本体2,000円+税
冊    


[ジャンル別 INDEXへ]

記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。Copyright 2014- 山梨日日新聞社 THE YAMANASHI NICHINICHI SHIMBUN.